お得でうれしい!冬の沖縄に行こう

初めて家族旅行で行った沖縄に感動

私は小学生の頃、家族で初めて沖縄に行きました。ツアーではなかったので、ゆっくり家族だけで周れる旅行でした。沖縄の石垣島、渡嘉敷島に行ったのですが、初めて見る透き通る海にびっくり!お姉ちゃんと興奮してしまいました。早く海に入りたくて、水着になりすぐさま浜辺に。浅瀬にも魚を見つけることができました。透き通る水に深く色が変わっている場所は、ところどころにある天然記念物の珊瑚でした。私は浮き輪をつけお姉ちゃんと一緒に、ゴーグルでただただ綺麗な海の中をわくわくした気分で見ながら、顔をつけながら泳いでました。一瞬ひやっと水の温度が変わり、気づけば沖からかなり離れた深い場所に来ていることが分かりました。それくらいあまりに綺麗な海の中に夢中だったんです。

沖縄はとても時間がゆっくり感じるほどのどかな所でした。町中のお土産屋に流れる沖縄独特の音楽。車通りの少ない都会にはない良さ。地元の方もとっても気さくで温かい人ばかりで、沖縄料理も楽しみました。当時ゴーヤを食べた時はビックリしましたが…(笑)沖縄に来たという事で、戦争の事を知るという事もあり、ひめゆりの塔に行ったのも覚えています。少し怖い、と思っていた私でしたが、私と同じくらいの子やもっと小さい子が、戦争で亡くなった人たちの写真の中に展示されていて。今はこんなにのどかな沖縄なのに昔は戦争があって、人がこんなにたくさん死んでいたんだ、と小学生なりに感じていました。人気な観光地でもあり、戦争の傷が残る場所でもあり、色んな顔を持っている沖縄。今でも色んな問題が起きていますが、戦中・戦後と、沖縄を苦しめないでほしいと感じます。家族旅行で行った沖縄は、私にとって感動と色んな想いを残してくれました。

ホントの話が気になるなら下記サイトをチェック